格闘家詳細

基本情報


永遠のサイキックアイドル(通常)
atena13.jpg衣装効果
なし
永遠のサイキックアイドル(魔法少女スタイル)
atena2.jpg衣装効果
クリティカル減少率+12% 先制値+80
永遠のサイキックアイドル(トナカイスタイル)
atena2.jpg衣装効果
クリティカル率+8% 先制値+80
資質属性レベル戦闘力タイプ
LR99(黄+2)???サイキックアイドル、ヒーラー
HP攻撃防御ダメージ増加率ダメージ減少率
???????????????
クリ率クリ減少率クリダメージガード率貫通率ガード強度
0%0%0%0%0%0%


宿命名称条件・効果
ヒーラーLRアテナシュンエイタン・フー・ルーで攻撃力が25%アップ
超能力者LRアテナLR拳崇桃子で攻撃力が25%アップ
永遠のアイドルLRアテナアテナアテナ2002UMでHPが25%アップ
人気アイドル超能力マイクを覚醒して、クリスタルビットがMAX.Sクリスタルビットに変化
女子高生美少女バッジを覚醒して、HPが15%アップ
超能力少女超能力攻略本を覚醒して、攻撃力が15%アップ
スキル名称タイプ条件・効果
サイコソードスキル攻撃・一列を攻撃
・ターゲットの治癒率を40%減少
(男性格闘家に対しては効果が60%。戦闘中継続し、デバフ無効を無効化。解除可能)

・味方の中で一番HPの低い格闘家に「サイコヒーリング」効果を付与
  サイコヒーリング:
   アテナの攻撃力の120%のHPを回復
   次からの2ターン、アテナの攻撃力の80%分のHPと怒りを50回復

・サイコヒーリング付与時、格闘家のHPが50%未満の場合、
 スーパーサイコヒーリングに切り替わる(回復量が50%増加)

● 敵一列に160%+15のダメージを与える
Sクリスタルビット超必殺・後列をランダムで単体攻撃
・周囲の敵に30%の追加ダメージ(怒り回復しない)

・自身のダメージ増加率・減少率が20%増加
・味方女性格闘家全員の通常状態異常を除去し、メインターゲットのバフを除去
・メインターゲットのクリティカルダメージとガード強度を30%減少(男性格闘家には40%)

・味方全体のHPを回復(アテナの攻撃力の100%分)
【サイコヒーリングの発動回数によりアテナが追加効果を獲得(2ターン)】
  1回以上: クリティカル減少率25%増加
  2回以上: 攻撃力15%増加
  3回以上: 防御力15%増加
  4回以上: ガード率25%増加

● 敵単体に400%+24のダメージを与える
MAX.Sクリスタルビット超必殺
(武器覚醒)
・後列をランダムで単体攻撃
・周囲の敵に30%の追加ダメージ(怒り回復しない)

・自身のダメージ増加率・減少率が30%増加
・味方女性格闘家全員の通常状態異常を除去し、メインターゲットのバフを除去
・全てのターゲットのクリティカルダメージとガード強度を30%減少(男性格闘家には40%)

・味方全体のHPを回復(アテナの攻撃力の100%分)
・与えたダメージ10%分のHPを回復
・本ターン、ランダムでスキル未発動の味方2人を必ずスキル確定させる(自身を優先)
【サイコヒーリングの発動回数によりアテナが追加効果を獲得(2ターン)】
  1回以上: クリティカル減少率30%増加
  2回以上: 攻撃力20%増加
  3回以上: 防御力20%増加
  4回以上: ガード率30%増加

● 敵単体に460%+24のダメージを与える
超能力攻撃HP強化パッシブスキル自身の攻撃力とHPが5%増加する(Lv1)
サイキックアイドルパッシブスキル・自身のHP回復率が30%増加
・登場時、他の味方格闘家は「ファン」となる
  ファン:
   HP回復率20%増加(アテナが倒れるまで継続)

・登場時、自身及びファンのダメージ減少率が増加
   男性ファンはアテナの20%(本戦闘終了まで)
   女性ファンはアテナの50%(本戦闘終了まで)及び必殺技耐性を10%増加(2ターン)

・登場時、ファンが1人いる毎に自身の5%の攻撃力、スキル攻撃耐性と必殺技耐性を付与(本戦闘終了まで継続)
 ファン死亡時、自身の怒りを200回復し、必殺技ダメージが5%増加(5回まで重複可。本戦闘終了まで継続)
 クリティカル率が20%増加(5回まで重複可。必殺がクリティカルになるとリセット)

・登場時、双方が一人のみの場合、
 自身の攻撃力が15%、必殺ダメージ、スキル攻撃耐性、
 必殺技耐性、クリティカル率30%増加(戦闘中継続)

・戦場にファンがいる場合、「永遠のアイドル」効果を獲得
  永遠のアイドル:
   ・必殺技以外で怒りが減少時、即時怒りを250回復
   ・ダメージが致死量に達した場合、踏みとどまる
    (毎ターン1回まで発動可、本戦闘中最大3回まで凌ぐことができる)

・踏みとどまる度、ファンが援護
  援護:
   アテナの通常状態異常と石化を解除、通常の状態異常と石化・縮小・HP回復効果を無効(1ターン)
   ファンのHPが50%を超える場合、20%をアテナに捧げ、
   ファンの通常の状態異常と石化を除去し、サイコヒーリング効果を付与

● 自身のダメージ減少率を20%増加(Lv1/+0.2%)
ダメージ増加パッシブスキルダメージ増加率UP 5%(Lv1)
ダメージ減少パッシブスキルダメージ減少率UP 5%(Lv1)
闘志名称条件・効果(LV1)
聖蛇の魂攻撃時/被ダメージ時に怒り+20。敵味方の格闘家が死亡時に一定の怒りが回復
毒草の魂アリーナでの格闘家のHPが100%UP
大鷲の魂全戦闘でのスキルの発動が9.55%UP
堅石の魂全戦闘で格闘家のHP+20000

プロフィール


格闘スタイル超能力 + 中国拳法
誕生日3月14日
身長163cm
好きな食べ物いちご大福(『'94』〜『'97』、『2002』、『CvsS2』)いちご大福、チュロス(『'98』)
いちご大福、さくら大福(『'99』)
もみじ饅頭(『2000』)
もみじ饅頭、胡麻きな粉を牛乳でといたもの(『2001』、『2003』〜)
嫌いな物バッタ
声優池澤春菜


台詞

後日記載

開門

開門パートナー

開門スキル


開門ランク名称タイプ条件・効果
開門能力向上開門バフ■ ガード率+5%、攻撃+860、防御+340、HP+4600
休門MAX.スーパーアイドルパッシブスキル・自身のHP回復率が30%増加
・カテゴリー「HP回復系」の敵格闘家のHP回復率を20%減少させる。
・登場時、他の味方格闘家は「ファン」となる
  ファン:
   HP回復率20%増加(アテナが倒れるまで継続)

・登場時、自身及びファンのダメージ減少率が増加
   男性ファンはアテナの20%(本戦闘終了まで)
   女性ファンはアテナの50%(本戦闘終了まで)及び必殺技耐性を10%増加(2ターン)

・登場時、ファンが1人いる毎に自身の6%の攻撃力、スキル攻撃耐性と必殺技耐性を付与
 ファン死亡時、自身の怒りを200回復し、必殺技ダメージが6%増加(5回まで重複可。本戦闘終了まで継続)
 クリティカル率が30%増加(5回まで重複可。必殺がクリティカルになるとリセット)

・ファンの1人目が倒されたとき、怒りを400回復する
・登場時、双方が一人のみの場合、
 自身の攻撃力が20%、必殺ダメージ、スキル攻撃耐性、
 必殺技耐性、クリティカル率40%増加(戦闘中継続)

・戦場にファンがいる場合、「永遠のアイドル」効果を獲得
  永遠のアイドル:
   ・必殺技以外で怒りが減少時、即時怒りを250回復
   ・ダメージが致死量に達した場合、踏みとどまる
    (毎ターン1回まで発動可、本戦闘中最大5回まで凌ぐことができる)

・踏みとどまる度、ファンが援護
  援護:
   アテナの通常状態異常と石化を解除、通常の状態異常と石化・縮小・HP回復効果を無効(1ターン)
   ファンのHPが50%を超える場合、25%をアテナに捧げ、
   ファンの通常の状態異常と石化を除去し、サイコヒーリング効果を付与

● 自身のダメージ減少率を20%増加(Lv1)
■ 攻撃+860、防御+340、HP+4600
生門技能精通開門バフXXX
● 攻撃+860、防御+340、HP+4600
傷門MAX.サイコソードスキル攻撃・一列を攻撃
・メインターゲットに最大HP8%の追加ダメージ
・ターゲットの治癒率を40%減少
(男性格闘家に対しては効果が60%。戦闘中継続し、デバフ無効を無効化。
解除可能、初めて解除されたとき、即時解除されず、2ターン後に解除される)

・味方の中で一番HPの低い格闘家に「サイコヒーリング」効果を付与
  サイコヒーリング:
   アテナの攻撃力の120%のHPを回復
   2ターンの間、アテナの攻撃力の80%分のHPと怒りを80回復

・サイコヒーリング付与時、格闘家のHPが50%未満の場合、
 スーパーサイコヒーリングに切り替わる(回復量が50%増加)

● 敵一列に180%+15のダメージを与える
■ 攻撃+860、防御+340、HP+4600
社門能力増大開門バフ■ HP+10%、攻撃+10%、攻撃+920、防御+340、HP+5200
景門SMAX.サイコメドレー13超必殺
(変更有)
・後列の攻撃力が最も高い格闘家を単体攻撃
・周囲の敵に30%、その他の敵に15%の追加ダメージ(怒り回復しない)

・自身のダメージ増加率・減少率が35%増加
・味方女性格闘家全員の通常状態異常と石化を除去し、メインターゲットのバフを除去
敵全格闘家のクリティカルダメージとガード強度を30%減少(男性格闘家には40%)

・味方全体のHPを回復(アテナの攻撃力の100%分+必殺技で与えたダメージの10%)
 さらにHPが一番少ない格闘家には上記回復効果が50%増加

・本ターン、ランダムでスキル未発動の味方2人を必ずスキル確定させる(自身を優先)
【サイコヒーリングの発動回数によりアテナが追加効果を獲得(2ターン)】
  1回以上: クリティカル減少率35%増加
  2回以上: 攻撃力と防御力が20%増加
  3回以上: ガード率35%増加
  4回以上: クリティカルダメージ15%増加
  味方が自身のみの場合「サイコヒーリング」の発動回数によらず、上記効果を全て獲得する

● 敵単体に500%+24のダメージを与える
■ 攻撃+920、防御+340、HP+5200
驚門能力増大開門バフステータスの大幅な向上
死門資質変化開門バフ資質がXXXに変化


ストライカー

ストライカースキル

ST.スキルスキル名称条件・説明
XXX発動条件XXX
初期値効果XXX
専属名称・レア・位置技能効果
XXX
(XXX:XXX)
XXX
追加効果ST.ランク効果
ストライカースキルを開放
1番枠のストライカースキルを解放
緑+1XXX
ストライカーの回数上限+1
青+1XXX
2番枠のストライカースキルを解放
紫+1XXX
紫+2XXX
3番枠ストライカースキルを解放
黄+1XXX
黄+2XXX
黄+3XXX

血脈覚醒

ルーン使用率

※皆さんの使っているルーン(又はオススメ)に投票して下さい(連続投票は禁止)
餓狼の怒り 57 龍虎の力 75 大地の力 76 
殺戮の魂 72 神の怒り 89 守護の魂 71 
荊棘の心 675 沸騰の血 384 混乱の力 75 

評価・詳細

  • [初心者向け評価]

    KOFXIIIバージョンのアテナ。正式名称は「永遠のサイキックアイドル」だが、非常に長いため「LRアテナ」と表記する。

    アテナ2002UMとは打って変わり、女子パ専用ではなく、男性を含めたパーティでも扱いやすい仕様となっている。
    自分以外の味方格闘家は「ファン」と見なされ、自身が瀕死ダメージを受けるとファンから少量ずつHPを分け与えられ、
    踏みとどまる事ができる(故に、味方が自分一人の場合は、踏みとどまる事ができない)

    中華版ではこの踏みとどまる能力が無制限に使用できたが、日本版では最大3回(休門で最大5回)までの
    使用制限がかけられたために多少の弱体化が施された。しかし総じて強力な性能には変わりなく、
    後半の後列に対する高い火力から、シュンエイの上位互換とまで言われている。

    ヒーラーとしても、アタッカーとしても優秀な性能を持っている。

  • [上級者向け評価]

    全体の回復率を上げ、味方やSTの回復効果を最大限まで高める。回復効果を持つ男性格闘家にもその恩恵を受けやすい。
    女性格闘家がファンの場合、大きくダメージ減少率、必殺耐性が向上する。
    また、スキル及び必殺技には男性格闘家に対し、効果を高めるものも多い。
    踏みとどまる効果により耐久性も高く、容易に倒れることは少ない。

    スキルに治癒効果減少も持っており、タン・フー・ルーなどの回復効果を大幅に減少させる。
    必殺技は女性格闘家全員のデバフ効果を打ち消すため、この点は女子パとのシナジーが高い。
    武器覚醒でより高い回復効果と、味方のスキル発動をサポートする効果を得られる。

    アテナを前列に置くか後列に置くかだが、前列の場合だと踏みとどまる効果を複数回発揮しやすく、
    前半でファンに対しサイコヒーリングの付与、アテナ自身の必殺技の回転率を上げるメリットがある。
    早い段階で敵後列に対しても攻撃を仕掛けやすい。また武器覚醒後は、必殺技発動に伴う味方のスキル確定もあるため、
    その分前半戦は有利である。

    後列の場合、ファン死亡時のクリ率増加、必殺ダメージ増加の恩恵を受けやすく、
    サイコヒーリング発動回数も必然的に多くなりやすいため、自己バフ(回数に応じた強化)が得やすい。
    自己バフに加え、必殺ダメージの増加で後半戦の火力に優れる。
    (ただし後半は集中的に攻撃を受けやすく、踏みとどまる効果を得にくい)

    尚、特殊状況下ではあるが、十分な育成が伴った猫レオナを前列に置き、アテナを後列に置いた場合、
    猫レオナの9回回復効果をフルに使いやすくなり、最大限のパフォーマンスを得やすい
    (先にアテナが死亡すると回復効果を長期的に得られないため、猫レオナの致死量を上回りやすい)。
    この2人に関しては、お互いの強みをさらに助長させるため、特に相性が良い一例である。

    ヒーラーという点のみならず、アタッカー、サポート、全ての面でバランスが良く、パーティの柱としての機能を果たす。
    男性格闘家とも併用しやすいが、特に女子パにおいては「人権キャラ」となっており、
    勝率を上げたい場合は、言わずもがな確実に導入する必要がある。
    今後バイスXIIIマチュアXIIIなどの女性格闘家との活躍も期待したい。

コメントフォーム

お名前:
  • オロクリのSMAXで STアテナ意味なくなってる -- 2021-02-15 (月) 17:45:04
  • ストライカーダメージやばいな。これは震えるわ -- 2021-01-18 (月) 12:40:15
    • 弱いんか? -- 2021-01-18 (月) 14:26:01
      • 強かわ -- 2021-01-18 (月) 16:47:39
  • 最強ストライカーきてしまったか‥ -- 2021-01-13 (水) 17:16:11
    • 怒り回復あるURアテナの方が、使えそう。 -- 2021-01-15 (金) 09:39:37
  • 画像差し替え出来てないぞ -- 2020-06-12 (金) 11:35:43
    • 管理人さんにお願いしたんですが最近全然覗いていらっしゃらないみたいです。 -- 2020-06-13 (土) 12:04:35
      • 乞食だから仕方ない -- 2020-08-26 (水) 11:59:08
      • その言葉何?なんて読むの? -- 2020-08-26 (水) 12:23:31
  • クラークXIIIのパッシブによる怒り下げでファン効果による怒り回復が機能しない理由わかる人いませんか -- 2019-11-23 (土) 01:32:48
    • 敵のターン開始時に怒りを下げる、と言う事ですので全てのパッシブ等の効果が発揮し終わった後に怒り下げの判定になる、と言う事で回復しないのではないでしょうか?憶測ですいません。 -- 2019-11-23 (土) 16:56:19
      • 必殺技以外での怒り下げに対しての即時回復との記載なのでカウンター効果として怒り回復するものだとおもっていたのですが思い違いなんですかね? -- 2019-11-23 (土) 19:44:44
      • 通常はその解釈で間違いないと思うのですが、クラークのパッシブだけは全ての行動後の判定になる、と言う事で機能していないのではないかと思いました。自分もアテナ、相手クラークで同じ思いをしたことがあるので。 -- 2019-11-24 (日) 11:44:49
      • 返答下さった方々ありがとうございました。運営に問い合わせてみようと思います。 -- 2019-11-25 (月) 22:05:19
    • タイミングは少しおかしいですが、少し前に修正入りました。 -- 2020-02-15 (土) 04:39:00
      • 数値増大現象も含めて修正されるとの事です。 -- 2020-02-28 (金) 21:47:02
      • と言うことは結局今は修正済みでクラークの怒り下げがアテナに入ってもすぐ回復する、と言うことでよろしいんでしょうか? -- 2021-02-20 (土) 15:14:51
  • しかし必殺の回転率が… -- 2019-06-03 (月) 04:56:00
    • 弱体化しすぎだよな。闘志バグってる説が囁かれてるが、状態異常もかかりやすいしデバフ無効くらい付けてほしかった。 -- 2019-06-03 (月) 06:17:08
      • デバフ無効くらいってw それつけたら終わりじゃん。 -- 2019-06-03 (月) 14:05:55
      • 無効を無効が始まってるから大したことはない -- 2019-06-03 (月) 15:49:41
      • 闘志蛇判定されてない気がするんだけど -- 2019-06-04 (火) 09:42:09
      • してますけど微々たるものな感じだから気付かないのかも!蛇亀虎の贅沢闘志だから効果が薄いのかもですな。 -- 2019-06-04 (火) 13:36:34
    • 前列に置くといっぱい怒り増える! -- 2019-06-06 (木) 04:35:35
    • STハイジの本能熊で前列起用してるけど遅いと感じない!悪いな -- 2019-06-07 (金) 09:42:30
      • 何が悪いの? -- 2019-06-07 (金) 17:27:23
      • 分からないなら国語勉強したほうがいい -- 2019-06-07 (金) 21:16:48
      • ハイジって誰? -- 2019-06-08 (土) 11:01:51
      • 運営と一緒で誤字と説明不足。 -- 2019-06-08 (土) 15:55:03
      • アーデルハイドの短縮形・愛称が「ハイジ」。アルプスの少女ハイジも本名はアーデルハイドなんだって。勉強になるね -- 2019-06-09 (日) 00:32:33
      • 説明不足てお前が知らないだけだろ?分かる人には分かるぞ!知らない、分からないなら調べろ! -- 2019-06-09 (日) 15:13:34
      • このゲームやサイトでは通常はアーデルって呼んでるんだから、わざわざハイジって書く方がおかしくないか?わざわざ知らない人が居るかもしれないハイジなんて呼び方したんだから聞かれても文句言えないはずなんだけどな。わかる人にはわかるじゃダメなんだよ。 -- 2019-10-19 (土) 17:07:03
  • 日本版の休門効果が公開されたので更新しました(若干他の表記も修正)。主な変更は各種数値の微量な上昇。カテゴリー「HP回復系」カテゴリー格闘家への回復率減少。踏みとどまり回数が3から5に。1人目のファンが倒された時に怒りが400回復でした。 -- EXNEQ 2019-05-29 (水) 21:49:43
  • こいつは天下の回復&パテ全体の耐久力アップキャラですね…真顔で性能読んでたらいかに素晴らしいキャラか分かりますな…パテ全体の耐久力だけでなく、熊パつぶしのキャラという事が物語ってるし猫の耐久力もグッと上がりますね。kofでも強いだろうし…更に強化されて来たら泡吹く強さに圧倒されそうだ…悪夢は入るとしても前衛鍛えてるパテに入れられたら熊パは泣きを見そうな予感が…パッシブを読めば読むほど俺は泣いた… -- 2019-03-22 (金) 07:26:37
    • お~同志よ!なら2門見てさらに号泣してくれ! 俺はさらに泣いたぞ -- 2019-03-22 (金) 11:05:49
    • 謎の気持ち悪さがある -- 2019-03-22 (金) 12:03:01
  • 昔からアテナは全く使わなかったけどそんなにアテナって人気あるの? -- 2019-03-14 (木) 14:17:11
    • レオナのほうが人気ある -- 2019-03-14 (木) 16:18:48
    • 開発元が中国だからかな -- 2019-03-15 (金) 01:03:09
    • 中国では人気あるんちゃう?中国関連のキャラを優遇してるだけかもしれんけど。 -- 2019-03-15 (金) 01:47:34
    • 大昔は舞、ユリ、レオナ、ナコルルが人気あったような -- 2019-03-18 (月) 18:41:50
      • SNK的にはテリー&ナコルルを宣伝部長として推してたね。二人セットのポスターとかもあった -- 2019-03-18 (月) 21:09:34
    • SNKの元祖ヒロインだけあってSNKからは溺愛されていて昔から常に優遇されてた。KOF人気投票ではベスト10には常連。クーラ、舞、レオナの3人と順位が入れ替り激しかったね。 -- 2019-03-26 (火) 13:11:57
      • 中華と関わる前からアテナは特別扱いされてたな。全てのKOFに出てる女キャラはアテナだけだし、毎回衣装のドット修正してもらえてたし。意外と知られてないが主役を務めてる作品数もテリー、京に次いで3番目に多い。 -- 2019-03-26 (火) 13:18:59
      • TANK、怒、怒号層圏、怒IIIで主役を務めた大佐の事も思い出してあげて(ノД`) -- 2019-03-27 (水) 01:25:18
  • 最近は、シュンエイやらナイトメアやら育てたキャラが1発でおなくなりになるので、女子パに切り換えて落ち着こうかと思う今日この頃! 回復特化のアテナまでワンパンされたら、もう後がない!XYZだ(|| ゜Д゜) -- Getwild? 2019-03-08 (金) 23:05:13
    • LRもワンパンされる程度の育成状況ならアテナを使っても一緒  それどころか育成がさらに遅れて周りとの差も開くから状況悪化してる-- 2019-03-22 (金) 10:15:30

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


添付ファイル: fileatena13.jpg 1066件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-03 (火) 16:30:13 (659d)