格闘家詳細

基本情報


デュオロン(通常)
duolon.jpg衣装効果
なし
デュオロン(艦長スタイル)
;衣装効果
ダメージ増加率+5% 先制値+80
資質属性レベル戦闘力タイプ
LR99(黄+2)???潜行暗殺、弱点攻撃
HP攻撃防御ダメージ増加率ダメージ減少率
???????????????
クリ率クリ減少率クリダメージガード率貫通率ガード強度
0%0%0%0%0%0%


宿命名称条件・効果
美形キャラデュオロンアーデルハイド紅丸で攻撃力が25%アップ
03主人公デュオロンシェン・ウーアッシュで攻撃力が25%アップ
ロン毛デュオロン覇王丸紫苑でHPが25%アップ
飛賊幻夢怨霊を覚醒して、多重幻夢闇勁がMAX.多重幻夢闇勁に変化
高速攻撃疾風バッジを覚醒して、HPが15%アップ
飛毛脚テコンドー攻略本を覚醒して、攻撃力が15%アップ
スキル名称タイプ条件・効果
捨己従龍スキル攻撃・敵単体を攻撃
・ターゲットの防御力を20%減少(2ターン、無効にならない)
・自身の怒りを200、HPを10%回復、吸収率を20%増加(2ターン、打ち消されない)
・スキルを発動する度に自信のスキル発動率、スキルダメージを10%増加(最大3回まで)

● 敵単体に160%+15のダメージを与える
多重幻夢闇勁超必殺・敵単体を攻撃
・HPの%が最も低い敵を優先
・対象の必殺技耐性、ダメージ減少率を15%無視する
・自身より攻撃力の低いターゲットにターゲットのHP最大値の10%分の追加ダメージを与え、
 ダメージ増加率、HP回復率を20%減少
(1ターン、無効にならず、打ち消されない)。
・自身の攻撃力、防御力を20%増加
・HPを今回のダメージの50%分回復

※武器覚醒時、効果が全面的に増加。

● 敵単体に400%+24のダメージを与える
MAX.多重幻夢闇勁超必殺
(武器覚醒)
・敵単体を攻撃
・HPの%が最も低い敵を優先
・対象の必殺技耐性、ダメージ減少率を20%無視する
自身より攻撃力の低いターゲットにターゲットのHP最大値の10%分の追加ダメージを与え、
 ダメージ増加率を30%、HP回復率を25%減少、クリティカル減少率を15%減少
(1ターン、無効にならず、打ち消されない)。
・自身の攻撃力、防御力を30%増加
・HPを今回のダメージの70%分回復
通常状態異常と石化、縮小、HP回復効果ダウンを無効化する(1ターン)

● 敵単体に430%+24のダメージを与える
飛族攻撃HP強化パッシブスキル自身の攻撃力とHPが5%増加する(Lv1)
暗殺者パッシブスキル・自身のクリティカルダメージ率を増加
・ダメージ増加率、減少率、クリティカル減少率、クリティカル率を20%増加。
・致死ダメージを受けると、自身の通常の状態異常と石化を打ち消し、HPを20%、怒りを180回復し、
 潜行状態(1ターンの間、敵の攻撃を受けない)に入る(戦闘中2回発動可能)。
・ターゲットのHPの%に応じてスキルダメージ及び必殺技ダメージを増加
 30%未満:35%増加
 30%~70%:25%増加
 70%超:15%増加
・味方ターン開始時、残りHPの最も高い敵にHP最大値の12%分のダメージを与える。
・登場時、味方1人(自身を除く)につき自身の怒り回復速度を10%増加(最大40%)
・敵1人につき自身の必殺技ダメージが5%増加(登場時に敵が1人のみの場合20%増加)
・一度に受けるダメージの上限が自身のHP最大値の60%になる
 (登場時、敵が多いほど上限が減少、最小は敵5人で40%に減少)
・潜行状態に入った時、クリティカル率を20%、クリティカルダメージを30%増加(2ターン)

● 自身のクリティカルダメージを30%増加(Lv1)
ダメージ増加パッシブスキルダメージ増加率UP 5%(Lv1)
ダメージ減少パッシブスキルダメージ減少率UP 5%(Lv1)
闘志名称条件・効果(LV1)
霊熊の魂全戦闘での初期怒り+115。攻撃時も怒りが回復
毒草の魂アリーナでの格闘家のHPが100%UP
大鷲の魂全戦闘でのスキルの発動が9.55%UP
堅石の魂全戦闘で格闘家のHP+20000

プロフィール


格闘スタイル魔哭冥斬拳・呪怨抖勁(まこくめいざんけん・じゅおんとうけい
誕生日3月11日
身長189cm
好きな食べ物極楽鳥の丸焼き
嫌いな物トマトジュース
声優丸尾恒人


台詞

後日記載

開門

開門パートナー

開門スキル


開門ランク名称タイプ条件・効果
開門能力向上開門バフ■ ガード率+5%、攻撃+860、防御+340、HP+4600
休門MAX.暗殺者パッシブスキル・自身のクリティカルダメージ率を増加
・ダメージ増加率、減少率、クリティカル減少率、クリティカル率を30%増加。
・致死ダメージを受けると、自身の通常の状態異常と石化を打ち消し、HPを25%、怒りを250回復し、
 潜行状態(1ターンの間、敵の攻撃を受けない)に入る(戦闘中2回発動可能)。
・ターゲットのHPの%に応じてスキルダメージ及び必殺技ダメージを増加
 30%未満:35%増加
 30%~70%:25%増加
 70%超:15%増加
・味方ターン開始時、残りHPの最も高い敵にHP最大値の12%分のダメージを与え、
 自身の怒りを80、HPを8%回復
・登場時、味方1人(自身を除く)につき自身の怒り回復速度を15%増加(最大45%
・敵1人につき自身の必殺技ダメージが5%増加(登場時に敵が1人のみの場合20%増加)
・一度に受けるダメージの上限が自身のHP最大値の50%になる
 (登場時、敵が多いほど上限が減少、最小は敵4人35%に減少)

・「暗殺者」効果を獲得
  暗殺者(2ターン):
   敵ターン開始時に「潜行状態」に入る
   潜行状態に入った時、クリティカル率を30%、クリティカルダメージを35%増加(2ターン)

● 自身のクリティカルダメージを30%増加(Lv1)
■ 攻撃+860、防御+340、HP+4600
生門技能精通開門バフXXX
● 攻撃+860、防御+340、HP+4600
傷門MAX.捨己従龍スキル攻撃・敵単体を攻撃
・30%の確率でめまいを付与(1ターン)
・自身の攻撃力100%分の追加ダメージ
・ターゲットの防御力を20%減少(2ターン、無効にならない)
・自身の怒りを250、HPを15%回復、吸収率を30%増加(2ターン、打ち消されない)
・スキルを発動する度に自身のスキル発動率、スキルダメージを20%増加(最大2回まで)

● 敵単体に160%+15のダメージを与える
■ 攻撃+860、防御+340、HP+4600
社門能力増大開門バフ■ HP+10%、攻撃+10%、攻撃+920、防御+340、HP+5200
景門SMAX.多重幻夢闇勁超必殺
(変更有)
・敵全体を攻撃
・HPの%が最も低い敵をメインターゲットとみなす
・メインターゲットに対して
 ・必殺技耐性、ダメージ減少率を25%無視する
 ・ダメージを150%増加
 ・HP最大値10%の追加ダメージ(無効化不可)
 ・ダメージ増加率を30%、HP回復率を30%減少、クリティカル減少率を20%減少(1ターン、無効除去不可)

・自身の通常状態異常を除去
・通常状態異常と石化、縮小、HP回復効果ダウンを無効化する(1ターン)
・自身の攻撃力、防御力、HP回復率を35%増加(2ターン)
・HPを今回のダメージの80%分回復
・パッシブ「暗殺者」での%による必殺ダメージ増加の効果を最大に固定

● 敵全体に240%+24のダメージを与える
■ 攻撃+920、防御+340、HP+5200
驚門能力増大開門バフステータスの大幅な向上
死門資質変化開門バフ資質がXXXに変化


ストライカー

ストライカースキル

ST.スキルスキル名称条件・説明
XXX発動条件XXX
初期値効果XXX
専属名称・レア・位置技能効果
XXX
(XXX:XXX)
XXX
追加効果ST.ランク効果
ストライカースキルを開放
1番枠のストライカースキルを解放
緑+1XXX
ストライカーの回数上限+1
青+1XXX
2番枠のストライカースキルを解放
紫+1XXX
紫+2XXX
3番枠ストライカースキルを解放
黄+1XXX
黄+2XXX
黄+3XXX

血脈覚醒

ルーン使用率

※皆さんの使っているルーン(又はオススメ)に投票して下さい(連続投票は禁止)
餓狼の怒り 52 龍虎の力 28 大地の力 31 
殺戮の魂 636 神の怒り 37 守護の魂 28 
荊棘の心 197 沸騰の血 28 混乱の力 40 

評価・詳細

  • [初心者向け評価]

    漢字表記は「堕瓏」。「飛族」の長であるロンの息子で、シャオロン(笑龍)という異母妹がいる。の同門。
    死霊を召喚して戦う。原作初登場となったKOF2003においては、大門と共に「DDコンビ」と呼ばれるほど破壊的な強さを誇っていた。

    2020年4月中旬に月末のオークションではなく箱を開封して破片・キャラ本体が排出されるロバートXILR拳崇と同様の形式で実装された。
    本作では中華版では防御タイプの格闘家であったが、実装時期が日本版ではかなり遅くなり、
    技タイプに変更された上、暗殺者というコンセプトで弱った相手に対する仕留め役として大幅な変更が加えられての登場となった。

  • [上級者向け評価]

    実装時期のLRキャラの標準的な性能であるダメージ・クリティカル増減をパッシブで所持しており、
    被ダメージ上限や離脱と同様の性能である潜行を2回備えており、バランスの良いキャラとなっている。

    最も特徴的なのは休門効果で獲得する敵ターン開始時に「潜行状態」に入る効果により、
    1ターン目でスキル・必殺技の攻撃対象とならず、安定して必殺技を発動することができる。
    (ターン開始前のパッシブ・ストライカー攻撃の対象になるため、確実ではない)

    特にKOF戦ではルール上、相手に先制値が負けていたとしても相手ターンに潜行状態となっており、
    相手は攻撃対象が存在しないこととなり行動ができず、結果的に必ず先攻をとることができる(潜行状態なだけに)
    アリーナ戦と違いKOF戦は最大HPが低いため、先行でクリティカル攻撃を当てられればかなりのアドバンテージをとることができる

    パッシブでの怒り回復速度が休門でアリーナ戦では45%上昇しており、ターン開始時の怒り回復と合わせ
    傷門のスキル攻撃が発動して怒りが回復すると相手の妨害を受けない限り自分一人だけでゲージをMAXにして毎ターン必殺技を発動できる。
    武器覚醒後の必殺技では1ターンの間は通常の行動制限耐性が無効化されるため、相手の妨害を受ける可能性が大きく下がり安定して必殺技をループすることができる。
    必殺技は相手のHPの割合が低い敵を対象にし、パッシブ効果により相手のHPが低いほど必殺技とスキルのダメージが増加されるため、
    一人一人確実に仕留めていく役割が期待できる。

    ただし、空手MIA明天君などのダメージ上限が設定されているキャラを対象に必殺技が吸われてしまうとうまく機能しないことも多々あり、
    特に空手MIAがターゲットになった場合、相手の踏みとどまり消費と引き換えにカウンターで致命傷を食らってしまう場合があるため、
    デュオロンの必殺後に回復できる必殺技やスキルなどを持ったキャラなど配置してケアをしたいところ。

    景門を開放すると必殺技は単体攻撃から全体攻撃に変化する。
    HPの割合がもっと低い敵がメインターゲットという扱いになり、メインターゲットに対しては開放前に比べて
    純粋に威力やデバフの値が上昇し、この性質についてはURの妖精弓手の景門スキルとほぼ同様の性能となっている。

    また、パッシブスキルでの相手のHPに応じてのダメージ増加が常に最大値で発揮され、
    味方キャラの必殺技の発動の順番を問わず、常に最大の攻撃を与えることができるようになった。

    メインターゲット以外への全体攻撃に関しては特段デバフなどは付与されないが
    パッシブスキルと潜行状態、共にクリティカルダメージ増加が設定されているため
    クリティカル攻撃発生時には相手全体に甚大な被害を与えることができる。

    そして元々通常のデバフに対してはデュオロンは必殺後に1ターンの間、無効にできたが安定して毎ターン発動できるわけではなく
    その隙にデュオロンに対しての攻撃力、クリティカル率の減少といった攻撃のために足枷となるようなデバフを付与された場合でも
    自身に対してのデバフ解除も行えるようになったことで相手の妨害をさらに受けづらくなった。

    欠点としてはクーラXIVの景門スキルとは異なり、ダメージを与えた際には通常通り怒り回復をさせてしまったり、
    クリティカルが発生しなかった場合は思っていたよりダメージが与えられない、という場面が多々でてくる。
    さらに相手に空手MIAがいる場合は、空手MIAがメインターゲットでなくても全体攻撃でのカウンターダメージが
    仕様上攻撃終了後にデュオロンに与えられるため景門開放前後共に相性は良くない。

    とはいえ殺戮のルーンやクリティカル上昇のアクティブのバフなどを併用してクリティカル攻撃の発生率を上げ、
    敵全体へのクリティカルが発生した場合は2020年6月現在、
    環境を席巻しているシールドをまとめて破壊することができたり、ダメージ上限が設定されているキャラに対して
    上限いっぱいのダメージを与えられ、それ以外の通常のキャラに対しても例外なく相手全体に甚大な被害を与えられることができ
    怒りの回転率も非常に速いため必殺技が全体攻撃を対象としたキャラを複数編成に組みこむと非常に強力な布陣を敷くことができる。
    アリーナ以外でも各挑戦コンテンツなどでのアタッカーとしてやKOF戦では同キャラ戦以外は必ず先行できるなど、
    活躍の場を選ばず、さまざまなコンテンツで活躍が期待できる。

コメントフォーム

お名前:
  • 本人強くしたらSTの火力上がります? -- 2021-11-13 (土) 14:48:40
  • こいつのST取れば明確に勝率上がる? -- 2021-10-19 (火) 21:14:25
    • 格下が取ったからって格上に勝てるようにはならない -- 2021-10-19 (火) 22:20:07
      • 5回に1回勝ててたのが3回位に増えたりしない...かな? -- 2021-10-19 (火) 23:12:52
      • 勝てるようになるかどうかはデュオロンの育成具合としか言えんが仮にその程度の割合で勝てるようになったとして ST買う為の課金金額もしくはSTキャッチャー回すダイヤ消費量考えて割に合わなくね? -- 2021-10-20 (水) 07:38:11
      • 5回に1回くらい勝ててた相手に対してなら3回くらいに上がったりする可能性は十分にありますよ~!ただちゃんと赤まで解禁するのと相手が取ってなかったらの話ですが(;^_^A -- 2021-11-02 (火) 11:32:48
      • ならんよ -- 2021-11-06 (土) 17:03:43
    • 20ターン逃げ切りに使える -- 2021-11-01 (月) 14:25:47
  • なんでこいつだけこんな優遇されてんだ? -- 2021-10-19 (火) 15:29:03
  • 小細工は不要だあ -- 2021-10-16 (土) 15:29:35
  • こいつのSTめちゃくちゃ優秀じゃないか。 -- 2021-10-16 (土) 09:34:16
    • 回復がランダムなのは残念だわ。4回撃てるのはいいけど。性能的には蛟ほどではないな。ここは悩みどころ。次おそらくデブ来るだろうし -- 2021-10-16 (土) 10:43:02
      • 参戦後の期待値考えたら蛟より圧倒的にデュオロンの方が使い勝手良いよ -- 2021-10-19 (火) 10:30:59
  • 10日前に始めたけどこのキャララッキーコインで取っても良いですか? -- 2021-08-25 (水) 17:54:03
    • ラッキーコインの使い道としては後悔しないと思いますよ。 -- 2021-08-26 (木) 09:37:03
  • 確かにアリーナでもkof でもいまだに使われてて強いですよね -- 2021-08-16 (月) 23:58:53
  • もう一年以上経って冥炎や崩壊、溶血、カウンターとかできつくはなってきてるけどゲニ、バース入れてたら結局サイキの延命要員の最後のメンバーになる事結構あって火力も結構出るし、同世代のLR(サイキ前まで)の中ではチャン、ロック、カラテ含めた四天王かな思う。 -- 2021-08-13 (金) 05:05:11
    • さすがに火力はもう無いぞ景門でもミリしか減らん -- 2021-09-03 (金) 13:12:54
  • こいつの特殊踏ん張り優秀過ぎて前列運用が板についてきたんだが…真面目に壁として強くない? ダメカット持ち、踏ん張り2回 踏ん張りの性能が復活と同じなのにも関わらず敵にKO怒りボーナスをあげないのやばすぎる -- 2021-01-08 (金) 17:03:53
    • ただデュオロン自体が壁として強くても潜伏中相手ターンになるとエスマラッシュでサイキが沈むと残り一人に集中砲火されるってデメリットも。 -- 2021-01-25 (月) 16:39:04
    • 自分はソル景門使ってるから早々に一撃必殺で退場してもらってる -- 2021-06-12 (土) 13:54:02
  • 何でこの人の血脈って圧倒的に殺戮が多いの?神の怒りだって似たような効果なのに差がありすぎて疑問。 -- 2020-08-31 (月) 19:42:57
    • てかサイキの陣効果が3ターンだから今は神の怒りの方が環境に合ってるんだよなぁ -- 2020-08-31 (月) 20:24:14

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


添付ファイル: fileduolon.jpg 763件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-23 (火) 07:43:21 (783d)